HOME >> 歴史と観光 >> 銀杏地蔵

歴史と観光

銀杏地蔵(ぎんなんじぞう)

子宝・子供の健康を願う、お地蔵様

市の東北端に位置する西関宿、臨川庵(りんせんあん)の境内には銀杏地蔵と呼ばれる珍しいお地蔵様があります。

樹齢500年といわれる大銀杏(いちょう)に地蔵を刻んだもので、この地蔵は子育地蔵と呼ばれ、子宝に恵まれない人、こどもの健康を願う人がお参りに訪れます。

 

場所:幸手市西関宿23


市営釣場 神扇池 < 歴史と観光トップ > 義賑窮飢の碑


幸手市観光協会

〒340-0192 埼玉県幸手市東4-6-8
(幸手市役所 商工観光課)

お問い合わせ:0480-43-1111


このページの先頭へ