HOME >> 権現堂桜堤についてトップ

権現堂桜堤について

権現堂桜堤についてご紹介いたします。

写真:権現堂の桜のトンネル権現堂桜堤には、美しい水辺と緑豊かな自然があります。権現堂といえば春の“桜と菜の花”で有名ですが、「四季折々に咲く花を」という思いから、梅雨の季節には紫陽花、初秋には曼珠沙華(彼岸花)なども植えられ最近では多くの人に知られるようになりました。また、2年前からは水仙ロードを新設し冬の新しい楽しみも増えました。

そんな権現堂桜堤にも、現在に至るまでの歴史や堤を守る活動をしている人たちがいます。お花見とは別の角度から権現堂をお楽しみ下さい。

 

このページの先頭へ